FC2ブログ
***うさぎのつぶやき***
気まぐれ日記❤ のんびり ゆっくり更新します♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛犬の入院
27日の日曜日午後、我が家の愛犬の歩く様子が変でした。
なんだか、おじいさんのように歩いていると私が気付く。

そのすぐ直後…
右足を引きずる。
慌てて、旦那サマが病院へ連れて行こうとしたが、いつものかかりつけの病院は
予約で夕方まで待ってほしいと・・・・
そんな緊急事態なのに、とても待てないので近隣の動物病院へ駆けつけた。
そこは日曜日休診でしたが、先生がいて特別に診て下さいました。

診察の結果、右足脱臼です。
すぐレントゲンをとり脱臼を治してくださり、その後痛みどめの注射を打って
くれました。二時間もすれば、また元気になりますよ。と…
明日の朝、また診せに来てくださいとの事でした。

それから、二時間、4時間、6時間経っても歩けませんでした。
そして、食いしん坊のワンちゃんが食べず、痛みがあるのか、元気もなく
下半身麻痺の状態で首も下げれず、上目状態で私に何か訴えているようでした。
翌朝、すぐに病院に連れて行ったところ、先生が確実に悪化してます。
他の病気も疑えるから、すぐに高度医療病院へ連れていくようにと紹介をうけた。

すぐさま娘に連絡とって車できてもらい、そのまま高度医療センターへ向かう。
診察、CTの結果、ヘルニアと分かり、そのまま手術となった。
もう、訳のわからぬまま時間が過ぎ、手術が終わる頃には夜になっていました。
ショックと疲れでグッタリです。

無事、手術も終わり、一週間ほど入院が必要だが、その病院はお正月休みに入るとのこと。
オペ後のフォローは元の主治医の先生が面倒を見てくださるとの事で安心しました。
二日ほど入院して今日の朝、主治医の病院へ転院しました。

お迎えで対面した時は愛犬は私にしがみつき、声にならない声で寂しさを訴えます。
それを見て、涙が止まりませんでした。
今年のお正月は愛犬と過ごせなくて凄く寂しいです。
一日も早く元気になってお家に帰ってくることを願ってます。

091230.jpg
移動の車の中で…
右手の点滴後が痛痛しい。
愛犬は家に帰れると思って安心していますが、そのまま再入院です(悲)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sweetchocolat.blog64.fc2.com/tb.php/164-3b701e0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。